今回は Adobe Photoshop を使ってグラデーションが経時的に変化するアニメーションGifを作成する方法について図解します。作成しておくと背景などに利用出来て便利です。簡単ですのでぜひ挑戦してみてください。

Photoshopで色がグラデーション変化するアニメーションGifを作成する

1)ファイルを新規作成する

上記メニュー>「ファイル」>「新規作成」をクリックして、下記の新規ドキュメントのパネルを呼び出して、

まず好きなサイズで新規ドキュメントを作成します。

2)複数のレイヤーを作成する

レイヤーのパネルで、

「レイヤーを新規作成」をクリックしてレイヤーを複数追加します。今回は5枚としました。

3)塗りつぶしでレイヤーに色を塗る

塗りつぶしで各レイヤーにグラデーションとしたい色を複数設定します。

上部メニュー>「編集」>「塗りつぶし」をクリックして、下記の塗りつぶしのパネルを呼び出して、

「内容」をクリックして「カラー」を選びます。

下記のカラーピッカーが表示されるので、好きな色を選びます。

Webセーフカラーにチェックを入れておくと選びやすいかもしれません。

「OK」をクリックして塗りつぶしを実施します。各レイヤーで色を変更して塗りつぶします。

今回は変化がわかりやすいように派手な配色としています。

4)フレームアニメーションを作成する

フレームアニメーションを作成するには、上部メニューの「ウィンドウ」>「タイムライン」をクリックしてタイムラインのパネルを表示します。

一番下のレイヤーを選択した状態で、タイムラインパネルの「フレームアニメーションを作成」をクリックします。

タイムラインにフレームが追加されます。

5)レイヤーをフレームに追加する

タイムラインの右上の「≡」をクリックしてメニューを表示し、「レイヤーからフレームを作成」をクリックします。

タイムラインに各レイヤーがそれぞれフレームとして並びます。

6)トゥイーンを使ってグラデーション変化するように間を補完する

今回のアニメーションGifの作成で一番のポイントですが、タイムラインの「トゥイーン」機能を使って補間画像を作らせます。

まず、一番最後のフレームを選択し、レイヤーパネルで、その前のフレームのレイヤーも選択状態とします。そうした上で、タイムラインの「トゥイーン(点が斜めに並んだアイコン)」をクリックします。

「トゥイーン」のパネルが表示されるので、前のフレームとの間で、追加するフレームを5つ、不透明度のパラメーターを補完させます。

「OK」をクリックすると、タイムラインに5つのグラデーション画像が保管されて並びます。

同様の操作を繰り返して、最初にレイヤーから作成させたすべてのフレーム間で、補完グラデーション画像を作成します。

7)ディレイ時間を変更する

ディレイ時間が0秒では非常に早く移りかわってしまうので、もう少し時間をかけて変化させることにします。

タイムライン上で、Shiftキーを押しながらクリックなどで、すべてのフレームを選択して、「0秒」をクリックします。

選択肢が表示されるので、今回は「0.1秒」を選択することにします。

8)再生して動きを確認する

再生して動きを確認するにはタイムラインの「再生アイコン」をクリックします。

徐々に変化していくのでこれで良さそうです。

9)アニメーションGifとして保存する

アニメーションGifとして保存するには、

上部メニューの「ファイル」>「書き出し」>「Web用に保存」をクリックします。

Web用に保存のパネルが表示されるので、プリセットに「Gif 128 ディザ」を選択し、画像のサイズを選択し、「保存」をクリックします。

10)作成したアニメーションGif

下記のように経時的にグラデーション変化するアニメーションGifが作成されます。

ワードプレス(WordPress)の写真関連情報 画像表示情報

ワードプレスで写真サイトを構築する際に役に立ちそうな設定や情報をまとめています。こちらはワードプレスの写真設定や画像表示に関連する情報の目次ページとしています。なるべく図を用いて簡単に解説するようにしようと思っています。参考にどうぞ。

wordpress-speedup-shortpixel-logo

ワードプレスの高速化2019 Autoptimize + ShortPixel Image Optimizer

ワードプレスの高速化のためのプラグインにはいろいろありますが、今回ご紹介する「Autoptimize」に「ShortPixel...

ワードプレスセキュリティ強化 無料プラグイン All In One WP Security

ワードプレスのセキュリティを強化するプラグインは数多くありますが、そのうちのひとつに「All In One WP Security...

Google reCAPTCHA ワードプレスのスパムコメント対策

今回はWordpress(ワードプレス)のスパムコメント対策に Google reCAPTCHA...
jetpack-contact-form-logo01

Jetpackのコンタクトフォームを設置する方法 初心者図解

WordPress(ワードプレス)のコンタクトフォームとしては、「Contact Form...

Pin It on Pinterest